一年を通して人気の旅行先として挙げられる沖縄。人気のリゾート地だからこそ、どのくらいのお金が必要なのか、また観光地の混み具合など気になることも多いのではないでしょうか。ここでは、沖縄旅行を数倍お得に楽しくする豆知識をお届けします。近々、沖縄旅行に行こうかと計画している方は必見です。

お得な時期

沖縄旅行、おすすめの時期は?

沖縄は本島・各離島において7月・8月あたりにたくさんの観光客が押し寄せます。そして、有名観光地・有名ビーチにはたくさんの人が集まってくるため落ち着いて過ごすのが難しいほかバスなどの公共交通機関も混…

航空券が安くなる時期は?

沖縄旅行のために往復航空券の準備をするうえで、梅雨や冬のシーズンを狙うことで、通常よりも安い価格で購入することができます。特に、オフシーズンの平日の昼間の便については、空席の状況によって大幅な値引…

ホテルの宿泊費が安く抑えられる時期は?

沖縄にとって冬の時期はオフシーズンと言えるでしょう。12月から2月上旬は雨の日が多く、時おり冷たい風が吹く場合もあります。通年を通してマリンレジャーを楽しめる沖縄ですが、風が強く天候が悪い場合には…

おすすめの観光地

一度は行きたい、美ら海水族館!

美ら海水族館に来たらぜひ行ってほしいところがあります。それが4階にある「サンゴの海」。サンゴはゴツゴツとした見た目に反してその生態は意外と繊細であり、お世話が大変な生き物です。そのため、サンゴを置…

沖縄らしい綺麗な海が見れる、瀬底ビーチ!

瀬底ビーチは、沖縄本島北部にある瀬底島の西側に位置する海岸です。本島からは瀬底大橋で繋がっている為、車でも気軽に行くことができます。那覇空港からは車で約2時間程度かかります。瀬底ビーチは沖縄のビー…

沖縄ツアーを選ぶ時のポイント

沖縄ツアーを選ぶ時は、価格、使用するホテルや飛行機のクラス、スケジュールなどをポイントにするといいでしょう。複数のツアーの比較を通して、自身の希望を明確にすることが大切です。

沖縄の歴史を感じるなら首里城へ。

沖縄で必ず見ておきたい観光名所No.1

沖縄を代表する歴史遺産といえば首里城が有名です。那覇空港から首里城のある首里までモノレールが開通したこともあり、沖縄に着いた観光客がまず最初に向かう観光スポットとなっています。 首里城はその昔、歴代国王の居城としてきた城(グスク)です。明治政府に城を明け渡すまで約450年間近く、琉球王国の政治、外交、文化の中心地の役割を担ってきました。 グスクの構成は本土の城とはちょっと違っています。大阪城のような櫓(やぐら)や水堀を持たず、独特の美しい曲線の石垣を持つ、という特徴があります。沖縄県には大小のグスクが300余り存在しますが、その代表的なのが首里城で2000年に世界遺産として登録されています。 首里城は那覇市郊外、標高130メートルの丘の上に立地しており、那覇市内や海が望めます。この地にグスクを造ったのは古来からつながりが深かった中国からの使者の船が来たらすぐに分かるようにという説があります。

首里城の見所と穴場の時間帯

首里城は広大な首里城公園の一画にあり、公園の入り口には2000円札に描かれて有名になった守礼門が立っています。そこを抜けると首里城が見えてきます。美しい曲線の城壁は惚れ惚れする見事さで古人の建築技術の高さを偲ばせます。正殿に向かう階段の途中には首里城の給水源である龍樋(りゅうひ)や瑞泉門、歓会門などの見所があります。さらに進むと丘の上に「御庭(うなー)」と呼ばれる広場があり、その奥に鮮やかな朱の漆塗りの首里城の正殿が建っています。 沢山の観光客で賑わっていますが、訪れる時間帯でオススメなのが人が少なくライトアップされる夜間。公園内にある施設では季節ごとに様々なイベントや体験会を開催しているので、下調べしてイベントに合わせて行くと琉球の歴史についての認識も高まります。 すぐ近くには沖縄で唯一といわれる古い石畳の道が残る金城町があり、こちらもぜひ立ち寄ってみたい観光スポットとなっています。

© Copyright Flying to Okinawa. All Rights Reserved.